Syndicates

UpSteam Syndicate

車を洗うことよりも人生にはずっと多くのことがあります。だから、UpSteamがあなたのために洗車をします!

  • 被投資会社:UpSteam
  • 種類:株式
  • 本部所在地:エストニア

はじめに

私たちはただの洗車会社ではありません。私たちは、洗車をバックグラウンドで行われるフルスタックサービスに変えることによって洗車業界に革命を起こし、あなたがもはや心配する必要のないものにします。

洗車を予約したり洗車場まで運転したり、そこで待つ必要もありません。私たちはオンデマンドで車を洗うか、サブスクリプションベースのサービスとして洗車します。あなたの個人的なニーズに合わせて洗車スケジュールを作成できます。 加圧ホットスチームを使用することで、洗濯後に水を補充することなく、高品質で安全な洗車サービスを提供できます。

洗車業界では過去40年間で少しも急速な革新を見かけていません。優れた化学薬品を作り、より良いウォッシュトンネルを構築したとしても、顧客にとって第1の問題は解決されません。2009年以来、人々は毎年余暇を減らしており、そのため、据え付けの洗車場は、顧客のために戦わなければなりません。

あなたは洗車するごとに1〜2時間の時間を節約することができ、私たちはあなたの車が使用されていないときに仕事をしています。UpSteamは、環境に配慮したカーケアソリューションの先駆けとなっています。これは、水と環境に優しい洗浄製品を50倍も削減したためです。このサービスは拡大しています。

問題

洗車場と顧客との間には常に軋轢があります。私たちの主なターゲット顧客は以下の、オフィスワーカー、エグゼクティブや働くママのような方達です。

  • 彼らの車を洗うのに最適な時間を探り出している
  • 洗車と洗車待ちのために運転している
  • 時間、労力、エネルギーを費やしている

企業はいつでも自分の車を見苦しくないように見せたいと思っていますが、それを達成するためには、彼らは以下をしなければいけません。

  • 洗車をする従業員の給与を支払う
  • 車は行ったり来たりしなければならないので、企業は会計費用(燃料費、償却費など)を考慮する必要があります
  • 実際の仕事を完了することとは別に、従業員は洗車に行くのに貴重な時間を費やさなければならず、企業の業務効率に影響を与えます

家族や仕事などの約束があると、定期的に仕事をしている人々は、車を洗う時間を見つけるのが難しく、タスクは数週間または数カ月間に延期されます。

また、平均的な洗車は、各車に200〜250リットルの飲料水を使用し、使用後にはそのほとんどが危険な化学物質と混合して下水道に流れます。1つのスロットで、定期的な洗車が年間約2000台の場合、500,000リットルの排水を追加する可能性があります。

ソリューション

私たちはモバイル洗車を作り、ユニークな月間会員制度を開発したので、洗車予約の心配はもう必要ありません。仕事中や休息中、または遊んでいる間、UpSteamはあなたの車を洗車します。

ほとんどの人は定期的に、十分な時間を割き、洗車場まで運転します。彼らは、2週間に1回または1カ月に1回、洗車したいと思っても、待ち行列のために、それを2〜3カ月間に延期します。

当社の顧客基盤を使って実施した調査によれば、私たちの顧客は、常設の洗車場で洗車していたときより、平均4倍以上、頻繁に洗車を始めました。時間を大切にしているお客様は、利便性のために特別料金を払っています。

また、ランディング費用、賃貸料、公共料金の削減により、私たちはより高いマージンで運営できます。

パワードスチームや環境に優しい製品を使用して、私たちはあなたの仕事場、自宅、または好きな場所で車を清掃できます。スチームは熱力学的エネルギーを使用して、繊細な塗装面を安全に清掃します。汚れの程度に応じて、わずか5〜15リットルの水だけで、塗料に悪影響を及ぼすことなく、完全に洗車できます。

結果として、私たちは通常、各UpSteamユニットで、毎年40万リットル以上の水を節約できます。スチームの他の利点には、以下のものがあります。

  • 熱、圧力、水の組み合わせにより、より良い結果を得るために化学物質を少なくすることができます。
  • スチームは消毒剤として働き、車内の清掃時にバクテリアを殺すのに最適です。
  • 効率的に水を使用するため、一日の中で必要な水を補充することなく運ぶことができます。

UpSteamは自動車整備の重要な要素を自動化しています。私たちは、ほとんどの業務と物流、顧客獲得を最適化するモバイルアプリケーションを開発しています。

このプラットフォームは、洗車の簡単注文、月間スケジュールの設定、アプリケーションでの支払い、洗車履歴の閲覧、今後の洗車の変更ができるので、ユーザーエクスペリエンスを向上させます。

アップセルとアフターセールスを自動化し、顧客向けの参照コードとループを作成することにより、費用対効果の高い新しい市場に参入するために使用されます。私たちのビジョンは、世界規模で21世紀にそれをもたらすことによって、洗車業界に革命を起こすことです。

UpSteamは、カーケアのすべての層にまたがるユーザーのための、エンドツーエンドソリューションです。洗車は車のケアの重要な部分ですが、車の洗浄と追加の自動車サービス(オイル交換、燃料、タイヤ、自動車アクセサリー)と管理機能(車の検査、メンテナンス、保険)を当社のプラットフォームに提供し、お客様との長期にわたる関係を構築します。

市場

International Car Wash Association 2017の調査によると、車の所有者の3分の1は、それほど時間がかからなければ、より頻繁に洗車すると言います。過去10年間に洗車産業全体が成長した一方で、DIY洗車方法のボリュームは約25%減少しました。

北米、欧州、オーストラリアにおける利用可能な洗車市場(TAM)の合計は、約190億ユーロの小売売上高であり、そのうち50億がヨーロッパにあります。毎年10億台以上の欧州車が洗車されており、結合産業全体は毎年平均2.3%増加しています。

2000年以来、モバイル洗車ソリューションが増加しています。過去15年間で、車のオーナー自身が洗車をするよりも、洗車設備を使用しているオーナーが69%増加しました。オンデマンド経済も成長しており、多様な消費者層を獲得し始めています。

この業界は、米国の大企業50社が、洗車市場の20%未満を保有しているため、細分化されています。洗車市場の90%は中小企業のオーナーが所有しており、ヨーロッパでの移動式洗車は新しい傾向であるため、「成功者」はいません。

当社の対処可能な市場は、50万人以上の人口を持つヨーロッパの大都市で、すべての通常の洗車サービスユーザーの20~30%です。私たちがスケールやマージンを拡大したりするにつれて、運搬と自動洗車の価格ポイントがほぼ一致することができ、これにより当社の対処可能な市場が拡大する可能性があります。

現在のシードラウンドでは、ヨーロッパでUpSteamを開始するための準備に必要な要素の開発を計画しています。新しい都市をターゲットとする場合、市場規模、1平方キロメートルあたりの自動車集中度、経済、雇用、気象条件、文化的特徴、競合を見ます。

最も高い平均スコアを持つ潜在的な都市には、ロンドン、ヘルシンキ、ストックホルム、アントワープ、フランクフルトがあります。

トラクション

UpSteamは2017年2月に公にローンチされました。私たちは、建設モールの隣に自分たちで建設したシングルユニットから始めました。ヨーロッパの5カ国を訪問し、最高のスチーム技術を選択しました。

スチーム技術の機械を製造する企業は数多く存在することがわかりましたが、それらのほとんどは、スチームの利点を最大限に生かすための新しい革新的なソリューションが欠けていました。

私たちが25,000ユーロの株主資本を投じて会社設立を開始するまで、最初の5カ月間のUpSteamは、学習していただけで€4,500ユーロしか売れませんでした。

2017年8月には、2号機(アップグレードされた)を建設し、2018年6月に完成した3号機は、プロのエンジニアによるプロジェクトとして建設されました。

今日までに、当社は売上高115,000ユーロを超え、補助金で49,000ユーロを調達しており、総売上高は15,000ユーロを超えています。過去12カ月の月平均成長率は16%でしたが、7月のMRRは94人の契約者から9,000ユーロに近くなっています。

UpSteamは約3000台の車を洗車し、700人以上の並びない顧客にサービスを提供し、20以上のB2Bおよび80以上のB2Cのサブスクリプションベースの顧客と契約を締結しました。

74人の正規顧客への調査によると、UpSteamネットプロモータスコア(NPS)は76です。高いNPSスコアを維持することで、紹介システムを当社のプラットフォームに統合することの潜在的な成功を検証しています。あなたはFacebookとGoogleで顧客レビューを読むことができます。

2019年までに、私たちは、エストニアの500カ所以上のサブスクリプションベースの顧客のマイルストーンに到達することを願っています。私たちは、プレシードの投資家もこのラウンドに参加していることを誇りに思っています。

私たちのプラットフォームMVP(minimum viable product:最小限の実行可能な製品)が完成すれば、ヨーロッパの新しい都市にも展開できます。

下の図は、このシードラウンド後に発生した収益と予測を示しています。この計算は、エストニア市場での当社の経験に基づいてモデル化され、今後数年間に当社のビジネスモデルに統合する予定の他の自動車関連サービスからの収益の可能性を排除しています。

当社は現在、これらの予測をターゲット市場にモデル化し、市場成長に関連する収益と費用の相関関係をより正確に計算するための複合シートを作成しています。

現在の見通しによると、いくつかの仮定に基づいて、私たちは5年間で最大410万ユーロのホッケースティックの成長を達成できると信じています。

これらの見通しを達成できるとは考えていますが、過去の業績データは将来の業績を保証するものではありません。将来見通し情報は、合理的に保有されている仮定に基づいていますが、リスクと不確実性を伴います。

チーム

UpStreamの創業者は、創業以来フルタイムで働いています。ビジネス&マーケティング(CEO)、エンジニアリング(CTO)、マネジメント(COO)の学士号を取得したリーダーです

3人の創業者は、アメリカでSouthwestern Advantage Companyとチームを組み、合計11シーズン、戸別訪問教育の書籍を販売するユニークで挑戦的な経験を持っていますこれは、チームが出会った場所でもあります。

独立した請負業者としてビジネスを構築するために、販売、効果的なチームの構築、廃棄物の取り扱い、困難な状況に対し問題解決の姿勢で管理、週に70時間以上の労働への慣れを訓練しました。

地元にコピーするのに値する偉大な移動式洗車会社がないため、創業者は自らモバイルカーケア業界に関する徹底的な知識の土台を身につけました。

UpStreamは、エストニアの全国スタートアップテレビ番組「Ajujaht 2018」において、TOP3のビジネスアイデアと称されました。

UpSteamには2人のCTOがいます。1人は技術面(Aleksis)に、もう1人は開発面(Jaan)にいます。

私たちの開発者はこの分野で20年の経験を持ち、複数の大規模な国際プロジェクトに取り組んでいます。彼はSaaSの共同設立者であり、困難な電子商取引のスタートアップでもありました。機能の定義方法、MVPの技術的範囲の策定、製品定義の導出、開発チームの編成を知っています。

私たちの役員会のほかに、6人の専門的な洗車職人がいます。

競合

当社の主な差別化要因は、スチーム技術、サブスクリプションベースモデル、マイナス温度での運用、および従業員の代わりに独立した請負業者を使用してビジネスを拡大する能力です。これにより、高いMRRを実現し、顧客獲得コストを削減できます。

私たちは、競争相手の主要な成功要因を特定するために、米国とEUの競争相手の両方のアプリケーションについて徹底的な研究を行ってきました。私たちは、これらの強みから、プラットフォームを通じて競争優位性をもたらすユニークな価値命題を作成することを学んできました。

これを実現するため、私たちはAPI-sを介して連携する素晴らしいフロントエンド(APP、iOS&Android)とバックエンド(運用システム、ウェブ)の開発を計画しています。

米国市場では、大企業の50社が洗車市場の20%以下を占めるように、業界は非常に細分化されています。私たちの調査によると、洗車の約90%はスモールビジネスのオーナーであり、ヨーロッパでの洗車は新しい傾向であるため、エストニアには「成功者」はいません。ヨーロッパの大都市では、複数の小規模企業がさまざまなモバイル洗車ソリューションを運営しています。

エストニアでは、類似の小さい競争相手であるAurupesu OÜに遭遇しました。私たちのリサーチに基づくと、彼らは常設の洗車を提供するビジネスに加えて、モバイル洗車を行うようです。

これまでのところ、私たちは一年を通してモバイル洗車を提供することができ、質と快適性だけに焦点を当てたサブスクリプションベースモデルのエストニアで唯一の企業であると信じています。

私たちは、50万人以上の人口を持つ欧州のいくつかの都市において、すべての通常の洗車サービスユーザーの20〜30%が潜在的な市場であると計算しました。マージンを拡張・増加するにつれて、コンベヤーや自動車洗車の価格ポイントとほぼ一致することができ、これにより当社の対処可能な市場が拡大する可能性があります。

常設洗車は従来のビジネスでしたが、UpSteamは最高の要素をドア・ツー・ドアのニッチと組み合わせたため、直接競合する者はほとんどありません。

Washè、Washos、Spiffy、SuperBathのような当社の最も近い競争相手は、米国とオーストラリアにいます。フルサービスの洗車は、間接的な競合相手です。彼らはUpSteamのように、一致する品質とサービス範囲(インテリアクリーニング、ディープクリーニング、ワックス掛けなど)を提供できます。

それでもやはり、UpSteamは、移動性、環境配慮性、カスタマーバリューチェーンなどの強みと有効性を実証済みの市場優位性を持っています。

セルフサービス、トンネル、定常業務、またはUpSteamビジネスの構築の間にビジネスに参入しようとすると、より迅速な損益分岐点(BEP)が2〜5倍です。最大のインパクトは、ランディングの低下と固定費とマージンの増加です。

資本

私たちは、成長と発展だけに集中して経費を賢明に捉えて企業を築いてきましたが、流動資本の不足は当社の拡大計画の制限要因となっています。

私たちは2018年第1四半期以来、キャッシュ・フローをポジティブにしてきましたが、創業者は手作業で数百時間を費やさなければならず、物資を一括して注文することはできず、私たちは、安定しているが制限された成長に限られています。

私たちは2つのユニットで需要のオーバーフローを経験しましたが、3つ目のユニットでも問題は残りました。毎月の洗濯回数が400に達し、成長している現在、ビジネスのフロントエンドとバックエンドを効果的に管理できるシステムと市場を構築する必要があります。

私たちは、洗浄単位あたり100時間以上の人間の労働を自動化できると見積もり、したがって、UpSteamを海外市場へ進出させるには、効果的なプラットフォームが最大のボトルネックの1つとなっています。

ベンチマークとリーン方法論の使用は、概念の証明を開発するのに役立ちました。そして今、私たちは、エストニアからヨーロッパへのUpSteamの拡大を計画しています。

現在の資金調達計画は次のとおりです。

  • 創業者、20,000、02.17 – 私たちは、自らの貯蓄を使って最初の最低限の実行可能な製品(MVP)を構築しました。それは私たちが自分自身を構築し、このビジネスの基礎を学ぶために使用したプロトタイプの洗浄ユニットでした
  • プレシード、25,000、07.17 – この時点で、収益は月に1,000ユーロに達し、その資本を使用して2番目のユニットを完成させ、製品認識を高めるようになりました
  • 助成金、44,000、01.18以降 – アクセラレータTV番組「Ajujaht」の間、毎月300回の洗車を開始して以来、私たちは自らのビジネスについて、より自信を持ち意識するようになりました。需要の増加に伴い、私たちは技術を全く新しいレベルで開発し始めました。また、私たちの艦隊に3つ目のユニットを追加しました
  • シード、230,000、10.18 – UpSteamはスケーラブルな洗浄技術を備えており、当社のサービスに対する需要を確認したので、エストニアの外に費用対効果の高い拡張を開始するために必要なツールを構築するための資金が必要です。UpSteamは、顧客経験(UX)を向上させる広範なプラットフォームを構築するために調達した資金を使用し、反復可能なタスクを自動化し、現在の33%から約45%へのマージンを増やすことです(私たちの計算によると)。私たちは現在、3つのユニットで経験している需要の余剰に対応するために新しいユニットを建設します。また、新しい市場を事前検証するために、新たな市場と資本のための追加ユニットが必要です。それには、ランチャー、マーケティング、販売、法的費用の費用を払うことが含まれます。2019年の第1四半期末までに、UpSteamは3つのユニットを追加して新しい都市に入ることができます。ユニットは、私たちが需要を構築するにつれて、都市に1つずつ入ります
  • Aラウンド、〜2,500,000 – プラットフォーム、ユニット、そして最初の海外市場の検証が終わったら、グローバル化する準備が整います。その時点で、私たちは拡張に資本を投資し、新しいユニットを製造し、他のカーケアサービスをプラットフォームに統合し、マーケティングと販売を増やす必要があります

洗車は大勢の人々に関連するサービスなので、パブリックシンジケーションは、サブスクリプションカスタマーベースを増やし、UpSteamへの世界的な意識を高めるためのマーケティングチャネルです。

あなたと他の投資家と共に、私たちは素晴らしいプラットフォームを開発し、海外市場への拡大を加速し、UpSteamをカーケア業界の次の大きなものにします。

投資の約半分はプラットフォームの構築に使用され、残りの半分は展開関連コストのために使用されます。増やされた投資は、現在の収益と相まって、上記の目標を達成できます。

イグジット

規模を拡大するにつれて、大規模な洗車用チェーンは、共同作業やビジネスの一部を獲得することに関心を持つ可能性があります。すべての創業者がこのビジネスで完全にコミットしているので、グローバルビジネスに成長するために必要なものがあると考えています。

UpStreamは明るい未来を見ていますが、現在、買収契約には直接貢献していませんが、時間と価格が正しいとすれば、私たちはイグジットから立ち止まることはありません。

あなたの車を洗うことは完全な車のメンテナンスの1つの要素に過ぎないので、私たちは多くの潜在的な大規模なパートナーシップ取引や当社のサービスとの合併を望みます。

可能な合併のいくつかは次のとおりです。

  • ビジネスを宣伝する:車両(シトロエン)を生産する企業、またはケルヒャーなどの洗浄技術は、その製品を洗浄ユニットで使用したいと考えています
  • 新車購入:プレミアムリセラー(Mercedes Benz、BMW、Audi)は、新車の購入とUpSteamメンバーシップを組み合わせることで、新しい車両に新しい価値を追加したいと考えています。多くの新車が戸口を遠くから開放しているので、顧客にとってシームレスで摩擦のないサービスを提供する上でより多くの機会が開かれる可能性があります
  • モバイルサービスの統合:Uberはすでに食品配送に集中しており、Taxifyは自社の駐車場を成長させ、可能な買収の1つは、大規模な輸送ネットワーク会社で起こる可能性があります。また、ライドシェアリング企業はクリーンなクルマを必要とし、運転手に洗車などの特典を提供しています
  • 「クリーンマイル」の販売:完全オペレーショナルリース会社とレンタカーは、資本の再販価値を高め、コアビジネスに大きな価値をもたらすため、より便利なクリーニングサービスを車に統合したいと考えています
  • ガソリンスタンド:Circle-K、Neste、Shell、Lukoil、Chevronのような国際ガソリン会社は、洗車時のマージンが大きいです。ガソリンを販売すると、車の洗車にもつながります。スタートアップがすでに顧客の家庭や仕事に燃料を供給しているため、燃料会社は、より厳しい顧客のためにガス供給と洗車の組み合わせを考えている可能性があります

投資家に対しては、分配可能な利益の創出を開始する際に、利益からの配当を支払う予定です。長期ビジョンを考えると、私たちの急成長率とシードステージでは、時間の経過とともに投資価値が十分に向上すると信じています。

また、投資家はUpSteamの真価を知る必要があり、投資家に汚れた車を運転させたくないと考えています。感謝のあかしとして、私たちは投資家に専用のUpSteamサブスクリプションを提供するつもりです。配当方針は、申し出のフェーズ中に明らかにされます(表明のフェーズが完了したら)。

このキャンペーンの適応段階で投資家の関心がさらに高まるにつれて、私たちは評価を交渉できます。

リスク

すべての投資家に、このキャンペーンレビューの利用可能なすべての情報を慎重に読むようにお願いします。

現在のところ、この会社の成功に何らかの形で影響を与える可能性のある未知の追加リスクも発生する可能性があります。UpSteamは、創業以来、以下の主要リスクをすべて防止するために取り組んできました。

事業拡大に伴うリスク

新しい市場への拡大を図るため、各地域で成功する可能性を最大限に高める「スイートスポット」に取り組むことに力を入れていきます。私たちは、獲得した最高得点に基づいて潜在的な市場を特定し選択するのに役立つ主要な指標のリストを定義しました。

新しい地域に入る前に、私たちは興味を集め、単一のユニットでマーケットをテストするためのキャンペーンを開始する予定です。ユニットの70%の注文容量に達するとすぐに、追加のユニットを導入する予定です。この手順は、ユニットごとに必要な従業員の拡大を最適化するのにも役立ちます。

知的財産の保護に関連するリスク

当社の技術を保護する鍵は、当社が使用するシステムとプロセスを継続的に開発し、革新することであると考えています。これまでに開発したシステムは、零下温度で動作することを可能にしており、現在、北部諸国で私たちに有利な状態になる最先端のウィンターフォーカスシステムを開発しています。

プラットフォームを開発して改善するにつれて、より高いマージンとより良い顧客満足度を達成することが期待されます。これにより、顧客との長期的な関係を構築し、顧客獲得ツールとしての役割を果たすことができます。

パートナーおよび広報に関連するリスク

同社の成長は、品質保証、顧客満足、環境に優しいアプローチで認識できるブランドを維持する能力に大きく依存しています。このため、私たちは、環境に配慮しながら、より良いサービスを提供するために、同じ価値観とビジョンを共有しているパートナーと協力したいと考えています。

長期的には、圧力洗浄機を所有する住宅所有者を対象とした環境にやさしい洗浄製品のホワイトラベルなどの追加サービスを提供できるよう、自らを位置づけたいと考えています。

 

以下のイメージは、UpSteamの対象となる可能性のある追加のリスクの概要を示しています。

その他

投資に関する決定を下す前に、私たちのホームページで自分でサービスを試してみてください。

 

このページは、Funderbeamウェブサイトに掲載されているキャンペーンページを日本語に翻訳したものです。

注意:誤訳のないようチェックを行っておりますが、内容の相違や誤訳により損害等が生じた場合でも、Funderbeam及び投稿者、情報提供者は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。誤訳等がある場合、ご指摘いただけると幸いです。

This page is a translation of the company profile of each investment destination on the “INVEST” page of the Funderbeam website.
Notes: We do checks to avoid mistranslation, but Funderbeam, contributors and information providers are not responsible for any damage, etc. caused by the content of translation. All decisions concerning investment should be made at the discretion of the user himself. If there is a mistranslation etc., We will be pleased if you can pointing out.

注意:当ウェブサイトは、Funderbeamマーケットに関する情報提供を目的としています。なお、Funderbeamからの作成・検証はございません。

Notes:This website is aimed at providing information about Funderbeam’s marketplace. This page is not created or verified by Funderbeam.