Syndicates

Shipitwise Syndicate 2

Shipitwiseは、組織の物流部門を外注して、自動化するためのプラットフォームです。

  • 被投資会社:Shipitwise
  • 種類:ローンノート
  • 本部所在地:エストニア

Shipitwiseの紹介

中小企業にとって物流の手配は常に面倒です。物流会社が取り扱うには小さすぎるか、あるいはプロセス全体を効率的に処理することができないからです。

一方、小さくても効率的な物流サービスのプロバイダーは、常に新しい客層を得るべく試みています。

私たちは、さまざまな物流サービスプロバイダーを組み合わせ、企業向けのカスタムロジスティクスチェーンを自動的に組み立てるプラットフォームShipitwiseを構築します。

「Shipitwiseは、中小企業ユーザーに透明な価格を提示する唯一の国際物流会社です」 — Mission Coffee Works

「Shipitwiseが提供するのは、最適で非常に魅力的な価格、信頼できるサービス、あらゆる問い合わせに素早い反応。素晴らしく熱心なスタッフです」— Andres Glass Solutions

「彼らのサービスは、価格の調査から壊れやすい商品の提供まで、プロセス全体にわたって迅速かつ専門的です」— NüüdCeramics

潜在的な市場

私たちが目指す年間グローバルアウトソーシング物流市場は、4兆ドル規模のグローバル物流業界のうち、7,500億ドルです。当社は、2017年末までに年間収益が500万ユーロを上回ると見込んでいます。

現在、経営幹部やセールスマネージャーは、中小企業が動かす物流の整理の大部分を担当しています。輸送からパッケージング、書類作成、保険、そしてワークフローの最適化の方法を分析するまでのすべてをです。

しかし、彼らはプロセス全体を効率的に処理することはできません。

その一方で、小さくてすばらしい物流サービスプロバイダーは、幅広い顧客にアプローチしたいと考えていますが、さらなる顧客層にアクセスする手段を持っていません。

当社は、最高の物流サービスプロバイダーと協力し、企業向けのカスタム物流チェーンを構築しています。これは、最も効率的な輸送手段を検索し、一方で梱包、通関その他の書類作成を処理し、一方で全ての貨物に保険を付保するものです。

これにより、物流サービスプロバイダーはコアの強みに焦点を当て、より良いサービスを提供することができます。

当初は、イギリスを始めとする西欧市場に注力しています。時間の経過とともに、私たちは世界の大部分をカバーする国際企業を築くことを計画しています。

現在、今後の顧客

なぜShipitwise?

私たちは、既成の企業がやらないことをやります。当社は、すべての宅配業者(大小含め)と引越し会社に、同じ一つのプラットフォーム上で協力してもらう傍ら、それぞれ梱包、通関そして保険の付保を行うパートナーをコーディネートします。

これにより、当社は輸送の各段階(集荷、梱包、輸送、受渡)の最適化が可能となり、顧客にとって初めての一貫輸送経験を提供する機会を得ることが出来ます。

一方、当社は輸送ルート別に、彼らの能力、価格とスピードによってさまざまなパートナーを選び出します。これにより、私たちはより良い、より早い、時にはより安いサービスを顧客に提供すべく多くの会社の協力を得ることが出来ます。

私たちのチーム

沿革

過去

当社は、Funderbeamから受けた直近の投資に先立って、Startup Wise Guysから€30,000の投資を得て、この資金を下記に使用しました。

  1. 英国を中心にヨーロッパ全域で、50の物流企業をテストし評価
  2. 旅行業界でB2B顧客30社のパイプラインを構築
  3. エストニアとイギリスから30口の小包を発送
  4. 価格即時算出アプリ、ベータバージョンの構築

現在

その後7月に、Funderbeamを通じて€176,200の投資を受け、この資金を次の目的で使用しました。

  1. ドイツとイギリスを中心に、欧州各地の物流サービスプロバイダー150社以上のテストと評価
  2. 家具、製造、旅行業界から、B2B顧客200のパイプラインを構築
  3. エストニア、ドイツ、イギリス、米国から250口以上の小包を発送
  4. 企業間価格即時算出アプリ、初号バージョンの開始
  5. 月収 €35,000の達成

将来

今後12カ月間、1月から3月にかけてのAラウンドを引き上げる準備が整うように、12月末までに、月間成長率を少なくとも50%に維持し、月収€200,000の達成を計画。

私たちは、米国の投資家と一緒にやりたいと考え、いくつかの企業との著しい存在感や協力関係を示す必要があります。 これは以前は計画していなかったものであり、それを達成するためには新たな資金調達が必要です。

一方、ロシア側は、ヨーロッパと米国に接続するための物流チェーンを構築することに大きな関心を持っています。 過程において少なくとも2つの主要な取引があり、これも以前の計画に入っていませんでした。

資金調達の目標と計画

私たちは、この金額を下記に使用します。

  1. オーストリア、ドイツ、ロシア、イギリス、米国を中心に、世界中の150以上の物流会社のテストと評価
  2. 家具、製造、旅行業界のB2B顧客先500社へのパイプラインを構築
  3. エストニア、ドイツ、イギリス、米国から合計2000口の小包を発送
  4. 最も一般的な輸送品目について、価格即時算出アプリの提供開始
  5. eコマースや他のプラットフォームで実装できるAPIの提供開始
  6. 2016年末までに月収€200,000を達成

1月から3月の間に、Aラウンドに昇格

 

このページは、Funderbeamウェブサイトに掲載されているキャンペーンページを日本語に翻訳したものです。
注意:誤訳のないようチェックを行っておりますが、内容の相違や誤訳により損害等が生じた場合でも、Funderbeam及び投稿者、情報提供者は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。誤訳等がある場合、ご指摘いただけると幸いです。
This page is a translation of the company profile of each investment destination on the “INVEST” page of the Funderbeam website.
Notes: We do checks to avoid mistranslation, but Funderbeam, contributors and information providers are not responsible for any damage, etc. caused by the content of translation. All decisions concerning investment should be made at the discretion of the user himself. If there is a mistranslation etc., We will be pleased if you can pointing out.

注意:当ウェブサイトは、Funderbeamマーケットに関する情報提供を目的としています。なお、Funderbeamからの作成・検証はございません。
Notes:This website is aimed at providing information about Funderbeam’s marketplace. This page is not created or verified by Funderbeam.