Syndicates

PlusPlus Capital BOND 01.03.2018

バルトの主要な債権管理会社の1年固定金利債券の発行

  • 発行人:PlusPlus Capital AS
  • 種類:債券
  • 本部所在地:エストニア

PlusPlusって何?

PlusPlusは、バルト諸国の個人消費者不履行債務の買取りおよび回収に特化した債権管理会社です。PlusPlusは、不十分な支払余力に関連する問題を解決するために、人々を支援する透明かつ社会的責任を負う企業です。

2010年にエストニアのTallinnで創業、何名かの中心的社員は、2000年代初頭からこの業界に携わり、全体としてはこの業界の経験は50年以上です。

2012年から2013年には、ラトビアとリトアニアにも進出しました。今日では、3つのバルト諸国すべてを国内市場とみなしています。

私たちのビジネス

売掛債権管理は、国内、地域およびグローバルレベルにおいて大規模で成長している業界です。ノン・パフォーマンス・エクスポージャー(NPE)は、欧州の総ローン・ポートフォリオの約5%を占めています。

欧州全体で見積もられる取引量は、2015年対25%増、2014年対50%増で、2016年には約1,300億ユーロと推定されています。毎年販売されている債権の合計金額として測定されたバルト諸国の市場規模は、ほぼ1億ユーロと推定されています。

市場の成長は下記によって引き起こされます。

  • 中核的活動に集中、非中核的活動は外部委託とする企業方針
  • 金融セクターの規制強化
  • 投資家のリターンに対する欲求
  • 金融サービス業界の発展

個々のエクスポージャーは、通常、数万〜数百万ユーロのポートフォリオとして販売されています。市場へのポートフォリオの最も重要なサプライヤーは、金融機関、テレコム、およびその他のタイプの売り手である。

債権は、オークションで販売され、売り手は年、四半期、または月単位で販売されます。オークションは、招待された入札者のみに開かれています。通常、3〜4名の主要プレーヤーが参加するように求められます。

オークションの詳細

  • 債権は、常に多数の個人債権のコレクション(ポートフォリオ)として購入されます。
  • 債権は、分割払契約、消費者ローン、クレジットカード契約、未払い請求書などに起因します。
  • 購入したすべての債権は、私的な個人に対するものです。
  • 債権の大多数は無担保ですが、不動産担保債権も買い取っています。

バルト市場を特徴付けているのは、不履行債務ポートフォリオの入札に、常時または特別に招待される多数の入札参加者間の健全な競合です。

当社の債権回収戦略は競合他社とは異なり、常に債務者との合意を目指し、他のすべての手段が不調に終わった場合にのみ強制に繋がる手段を講じています。

当社の最優先事項は、債務者に延滞債務に起因する問題を克服するための相互に有益な合意を提供することである。

当社のクライアント

PlusPlusは、Swedbank、Nordea、Danske Bank、Tele 2、GE Money、Krajbankaなどの地域最大手の銀行および通信会社と提携し、不良債権ポートフォリオを専門のパートナーに売却することを決めています。

この高名なパートナーとの連携で、全ての債権回収プロセスと客先とのコミュニケーションを特徴付けているのはプロフェッショナルでそつがなく、ソリューション志向のアプローチです。

当社の成功

当社はポートフォリオの評価、製品の再構築、契約有効期間中の返済管理を含む独自のビジネスプロセスを開発しました。包括的にカスタマイズされた債務管理ソフトウェアにより、すべての単一請求のリアルタイム追跡が可能になります。

すべての債権は、厳重で慎重な手続きに従って処理され、優れた回収率を保証しながら、PlusPlusとそのパートナーの絶え間ない評判を維持します。

設立以来、私たちは20,000件以上の債権を購入しており、名目値は5,000万ユーロを超えています。平均して、元の購入価格に等しい額を回収するには約2年かかりました。

最終的に、ポートフォリオは元の購入価格の3〜4倍に達するキャッシュフローを生み出しています。

私たちのチーム

PlusPlusは、エストニアに15名、ラトビアに7名、リトアニアに4名の合計26名の従業員を抱え、バルト諸国(タリン、リガ、ビリニュスの各オフィス)に現地法人を置いています。

チームの主要メンバーのそれぞれは、10年以上の業界経験を持っています。 PlusPlus Capitalは経営陣によって所有されています。

私たちの未来

当社の望みは、市場シェアを拡大し、地域市場でのトッププレーヤーとしての地位をさらに強化することです。

当社は、業界標準に従ってベストプラクティスを継続し、顧客満足度とビジネス関連のパフォーマンスを向上させるために、ビジネスモデルをアップグレードする方法を絶えず模索しています。

資金調達の収益は、銀行や通信会社からの不良債権ポートフォリオの購入資金調達に使用されます。

 

このページは、Funderbeamウェブサイトに掲載されているキャンペーンページを日本語に翻訳したものです。
注意:誤訳のないようチェックを行っておりますが、内容の相違や誤訳により損害等が生じた場合でも、Funderbeam及び投稿者、情報提供者は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。誤訳等がある場合、ご指摘いただけると幸いです。
This page is a translation of the company profile of each investment destination on the “INVEST” page of the Funderbeam website.
Notes: We do checks to avoid mistranslation, but Funderbeam, contributors and information providers are not responsible for any damage, etc. caused by the content of translation. All decisions concerning investment should be made at the discretion of the user himself. If there is a mistranslation etc., We will be pleased if you can pointing out.

注意:当ウェブサイトは、Funderbeamマーケットに関する情報提供を目的としています。なお、Funderbeamからの作成・検証はございません。
Notes:This website is aimed at providing information about Funderbeam’s marketplace. This page is not created or verified by Funderbeam.