Syndicates

Include Syndicate

スマートベンチの開発と製造を手掛けるヨーロッパの先端的企業

  • 被投資会社:Include d.o.o.
  • 種類:ローンノート
  • 本部所在地:クロアチア

Includeって何?

Includeは、スマート・ストリート・ファニチャーの開発・製造を手掛けるハードウェアのスタートアップです。

私たちは、テクノロジーが平等と包摂の原動力である将来を信じています。このビジョンに対する私たちの貢献は、アクセスしやすく、生活や経験を向上させる製品をつくることです。

私たちが行うことは、革新的でスマートな製品の設計と製造です。 これまで、最も成功した製品は、Steoraと呼ばれるスマートベンチです。

沿革

Includeの歴史は、IvanMrvošが出身地であるクロアチアのSolinに、最初のスマートベンチを設置した2015年半ばに始まります。ハードウェアのスタートアップが事実上存在しないクロアチアでは、これは大きな話題となりました。

新聞には数週間にわたって、ヨーロッパで初めてのスマートベンチを作った少年の話で溢れていました。同じ年に、Ivanと彼の友人は、3カ国に25のベンチを販売し、総収入は40,000ユーロでした。

2016年初頭、ものごとは更に本格的になって来ました。ベンチの引き合いが増えるなか、最初の競合他社がプロトタイプを公開し始めたので、Ivanはビジネスを本格的に取り上げるべく決定しました。

このSolin発のスマートベンチは本格的製品とならざるを得ず、またInclude社は本格的会社にならざるを得なかったのです。 そして、Steoraベンチが誕生しました。

2月、Include社は初めてのローン€30.000 の借入を行い、これを必要な什器と賃借事務所に使いました。同月、当時の雇用は1名のみでしたが、新人15名の募集を発表しました。

それはリスキーな行動でしたが、市場での優位を維持し、同時にベンチの注文に応じるためには、迅速な開発と生産が唯一の方策でした。

翌月、同社は8人のエンジニア、3人の生産社員、マーケティングチーム、6人の営業チームを雇いました。この年には多くの浮き沈みがありましたが、出足で少々混乱したのは経験不足が原因です。

新開発のSteora Urban modelベンチを数台発売 したところ、売れ行きが早すぎて必要なテストが終わる前に売れてしまいました。これは初期の販売戦略の誤りを暴露するものです。

そして、この事態が営業チームからの何人かの解雇に至りました。同時に、クロアチアと他の市場の両方からの関心が高まり始め、スロバキア、チェコ共和国、ドイツ、オーストリア、さらにはオーストラリアの契約交渉に入りました。

給与、設備、製品開発などのすべての費用は、ベンチだけから調達されているということは重要です。 その他に資金源はありません。年末までに、9カ国で120以上のベンチを販売し、200,000ユーロ以上の収入で終了しました。

製品

Steoraは世界最良の野外ベンチです。オリジナルのスチール構造製品は高品質のパウダーコーティングで錆を防ぎます。ベンチの機能は100%自律型で、ケーブルやグリッド接続が不要なソーラーパネルを使用しています。

Steoraは自然光のある限りどこにでも設置できます。一日のうちに、すべてのエネルギーは強力なバッテリーシステムに入り、数日の太陽がなくても通常のベンチ機能を確保します。

独自に開発したメインコントローラは、Steoraができるだけ多くのエネルギーを生成し、誰もベンチを使っていない時は、エネルギーの節減を確実にします。

Steoraは、大雨や雪のような悪天候を認識し、即座にすべての機能を停止し、Includeのサーバに通知するので、当社の顧客は、晴天になるまでの間、どのベンチがスタンバイモードになっているかを知ることができます。

このシステムは、1日の時間も認識しますので、たとえば誰もベンチを使用しない午前2時には、機能をオフに設定することができます。

このベンチは、アクリルガラスカバーに内蔵された高度なモバイル機器用のワイヤレス充電器が仕込まれています。また、2つの標準USBポートとWi-Fiアクセスポイントを備えています。

歩行者/ユーザーは、携帯電話を充電し、超高速インターネットに接続し、ソーシャルネットワーク、地元のニュースなどを使用できます。これは、マリーナの船舶、遊歩道周辺のテラスなど、どのような場所でも使用できます。

Steoraは、LED夜間照明を備えており周辺が良く見えるようにしています。また、一体型冷却システムがあることで、熱い夏の日でも座席カバーが涼しく保たれています。

30分ごとに、湿度、大気質、温度センサーなどのさまざまなセンサーが、メインコントローラーに情報を収集し、それらの情報をIncludeのサーバーに送信します。

Steoraを購入すると、顧客はIncludeのWebプラットフォーム(またはダッシュボード)で独自のプロファイルを取得します。ダッシュボード上では、ベンチ、場所、何か問題が生じた場合のアラーム、全体的なデータを見ることができます。

また、各ベンチを個々に選んで、取り付けられた場所での充電デバイス数、インターネット消費量、または大気質などの詳細情報も取得することもできます。さらに、LEDライトの点灯やWi-Fi名を変更したりするなど、何かを変更したい場合は、プラットフォーム上で簡単に行うことができます。

Steoraは、スマートシティ向けの完璧でユニークなIoT製品なのです。

ビジネスモデル

Includeの顧客の大半は都市や自治体ですが、空港、マリーナ、ショッピングセンター、ホテル、リゾートなどからも関心が寄せられています。現在、当社は客先に対してスポット取引として固定価格で販売しています。

近い将来、ベンチ内のエレクトロニクスの定期的なアップグレードや、バイヤーに提供できる一連の情報やサービス(ベンチユーザーである歩行者など、自社の顧客に近づくことができる)によって追加の収益が生まれると考えています。

さらに、私たちはすでにベンチを購入しているほとんどの顧客が、同じベンチを購入する可能性が高いことをすでに知っています。

Steoraベンチを生産するために、標準的な市販の電子部品の使用は避けています。ソーラーパネルでさえ、Includeのベンチ専用に設計され生産されており、他のシステムには使用できません。

当社は、クロアチアを拠点とする企業とできるだけ協力していきたいと考えており、現時点でクロアチアではベンチパーツの40%以上が生産されています。残りの60%の部品は、主にEU諸国からのものです。

私たちはパートナーやサプライヤーと素晴らしい関係を築いており、最速の納期で質の高い素材を確実に入手しています。私たちの計画は、当社が成長するにつれて、パートナーも私たちと共に成長するということです。

当社の利点は次のとおりです。

  • シンプルなデザインと便利なサイズ – ステオラは、街の広場や公園のどこにでも設置できます。その寸法と形状は、通常の一般的なベンチの寸法に似ています。つまり、一般的なベンチのために設計された位置に簡単に取り付けられます。同時に、現代的なデザイン、Wi-Fi、充電サービスを提供します。
  • ブランド – 現時点で、SteoraやIncludeの認知は広くありませんが、徐々にそのようになってきています。さまざまな国の人々が、Includeのベンチについて話題にしています。私たちの目標は、Steoraがスマートベンチの代名詞となり、Includeが屋外スマートシティファニチャーのリーダーになることです。
  • 顧客サポート – お客様のサポートツールとして提供される当社のダッシュボードは、24時間365日データ情報を提供します。プラットフォームへ簡単にログインし、ベンチ機能に関するメッセージを即座に取得することができます。また、24時間年中無休のテクニカルサポートとオンラインチャットも提供しています。何らかの故障があった場合、72時間以内の修復を保証しています。
  • ベンチのアップグレード – シンプルで簡単:エレクトロニクス、新型センサー、高性能ソーラーパネル、より優れたUSB充電器など、さまざまなアップグレードをお客様に提供していますので、最後まで新しいベンチに交換する必要はありません。

Includeでは、完璧な製品を作り、潜在能力を最大限に発揮する唯一の方法は、ベンチのすべての部分を完全に開発することだと考えています。

7名の技術者から成る当社のチームは、メインコントローラ即ちバッテリーの充電とエネルギー消費の管理を処理するベンチの心臓部分の開発に絶え間なく取り組んでいます。ソフトウェア開発者のIncludeチームは、IoTデバイス用の世界で最も先進的なプラットフォームの1つを設計しました。

当社のプラットフォームの認知度は、TelstraやDeutsche Telekomなどの大口顧客からのも認められ、プラットフォームの一部はスマートシティシステムに統合されます。

過去2年間、私たちはIncludeでマーケティングチームとセールスチームの潜在能力を最大限発揮してきました。ベンチのほとんどは反応的に買われてしまいました。 – ご連絡いただいたお客様には調査を行います。スマートシティの誇大宣伝、省エネルギーの動向、スタートアップ製品の勢いを利用して、私たちは容易に宣伝を行えています。

市はメディアの注目を受けて、自身の宣伝のためにソーラー製品を使用したいと考えています。私たちは、スロバキアや現在のオーストラリアをはじめとする数少ない市場で、この戦略を使用しています。

これらは将来、他のマーケットでも模倣するつもりです。新しい資金で将来計画していることは、メディアへのプレゼンスに続く専門的で積極的な販売とプロフェッショナルな流通が、さらに早い成長のカギとなります。

現在のところ、当社は部品の開発をすべて行っていますが、ベンチの単体部品は社内では製造していません。数量は依然として小さく、機械のコストは非常に高くなります。

クロアチアまたはEU内のパートナーの一人に製品デザインを送り、承認されればテスト品を作り、毎月の製造を開始します。当社の製造パートナーは、10から1000までのあらゆる数量を簡単に生産できる大企業です。

ベンチのために必要な部品がすべて揃ったら、私たちは自らの手で組み立てます。技術はそれ自体複雑ですが、コンピュータを組み立てるように簡単に組み立てルことができます。 – メインコントローラは、実際には他のすべてのデバイス(ソーラーパネル、バッテリー、センサーなど)を接続するマザーボードです。

私たちは、品質管理に多くの注意を払っています。ベンチの各部分は、実際に使用される前に目視検査と性能検査を行います。

各ベンチが組み立てられた後、システムが完全に動作することを保証する2つのテストを行います。最後に、Steoraベンチは、特別にデザインされたボックスに梱包され出荷を待ちます。

競合

今日、さまざまな種類の屋外用ベンチ製品を、異なる価格で提供している企業はごくわずかです。 Steoraは中程度の価格で販売されていますが、他のベンチよりも真に高度なオプションを備えています。

収益

2016年に、123台のベンチを売却し、220,000ユーロ以上の収入を得ました。同年の末には、当社は協力販売店4社と、スロバキア、チェコそしてオーストリア市場向けベンチ600台供給の中期契約を締結しました。

これと平行して、ドイツ、ベルギー、デンマーク、スウェーデン、カタール、オーストラリア、ニュージーランドの市場で、パートナーと交渉を開始し、2017年の第2四半期末までに終了することを期待しています。

2017年には、少なくとも700台のベンチを販売することが目標です。最初の2カ月間で、クロアチアのザグレブで34個、オーストラリアで30個、スロバキアで15個、クロアチアのさまざまな顧客に20個以上のベンチがすでに発注または販売されています。

第一四半期に、約200,000ユーロの売上が予測されていますが、これは2016年の年間売上とほぼ同額です。

事業5カ年計画

2016 年におけるEU全体の家具業界の市場規模は、845億9千万ユーロで、その内、プレミアムストリートベンチについては、2億5000万ユーロでした。この市場には、毎年3%の成長が見込まれ、これは当社が見据えるところのものと一致します。

私たちは、スマートシティプロジェクトへの集中と投資を目の当たりにしており、すでに必要なインフラストラクチャ(流通とサポート)をすべて備えているため、通信会社を最大のパートナーの一つとみています。

現時点では、クロアチアでベンチを販売しているHTクロアチアテレコム(DTグループの一部)との契約を含むいくつかのEU諸国で販売/流通パートナーと既に契約しており、ドイツテレコムと交渉も開始しました。

当社の5カ年計画は、2019年までにEUで販売されるプレミアムストリートベンチの市場シェアを5%にすることです。この結果を今後2年間で達成するためには、

  • ターゲット市場のための販売、マーケティング、流通戦略
  • ターゲット市場における信頼性の高い流通チャネルの導入
  • 継続的で活発な製品の開発とテスト
  • 効率的で柔軟性ある組立工程
  • 競争力のある売上原価の償却

2017年~2021年の複合収益は、11,500,000ユーロになると見込んでいます。5年間で異なる30市場と主要ターゲットのEU市場におけるベンチの販売数計画は、合計35,000台としています。

初回ラウンドの資本増に伴うキャッシュフローは、下記比率で使用します。

  • 50%:販売活動、販売促進、流通
  • 20%:製品の継続的R&D
  • 15%:生産能力増強、運転資金
  • 15%:人材開発

この投資による達成目標

  • 2017年に、700以上のベンチの販売と出荷
  • 包括的な販売およびマーケティングチームの形成
  • EUにおける音声配信ネットワークの形成
  • 完成品の在庫(在庫)の増強と必要とする運行能力の低下
  • 生産能力の向上、コスト削減、プロセスの固定化

重要なお知らせ

上記の情報は、当社の予測に基づき現在の状況および当社の見解を反映しており、これらのすべては変更される可能性があります。 情報の準備において、私たちは、公的情報源から入手可能なすべての情報の正確さと完全性を、独立した検証なしで信頼していると仮定しました。

上記の文章では、リスクと不確定要素を含む将来に関する情報を提供しています。 この情報は、当社の現在の知識および仮定に基づいています。 さまざまな要因により、実際の将来の結果、業績または出来事が上記のものと大きく異なる可能性があります。

 

このページは、Funderbeamウェブサイトに掲載されているキャンペーンページを日本語に翻訳したものです。
注意:誤訳のないようチェックを行っておりますが、内容の相違や誤訳により損害等が生じた場合でも、Funderbeam及び投稿者、情報提供者は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。誤訳等がある場合、ご指摘いただけると幸いです。
This page is a translation of the company profile of each investment destination on the “INVEST” page of the Funderbeam website.
Notes: We do checks to avoid mistranslation, but Funderbeam, contributors and information providers are not responsible for any damage, etc. caused by the content of translation. All decisions concerning investment should be made at the discretion of the user himself. If there is a mistranslation etc., We will be pleased if you can pointing out.

注意:当ウェブサイトは、Funderbeamマーケットに関する情報提供を目的としています。なお、Funderbeamからの作成・検証はございません。
Notes:This website is aimed at providing information about Funderbeam’s marketplace. This page is not created or verified by Funderbeam.